Home / 未分類 / タンクセイバー・波平さん

 

namihei1

先日、弊社が加入する組合が販売代理店となっている「浮体式波動制御装置タンクセイバー・波平さん」を、横須賀市民病院に設置しました。

先の東日本大震災で、液面搖動(スロッシング現象)によりステンレス製やFRP製の貯水槽の亀裂や破損が多数発生しました。これらの被害を防止する為に、中央大学大学院の平野教授の研究に参加させていただき、既設貯水槽に取り付ける制振装置を開発しました。
この制振装置設置により、貯水槽の破壊を防ぎ災害時に安定した水の供給が可能になります。
この様子は、9月4日にNHK「首都圏ネットワーク」でも放映されました。

興味のある方は、ぜひ弊社及び横須賀管工事組合までお問い合わせください。

namihei2

 
Share this page
 
 

他にもこんな記事があります

 

過去の記事