Home / 未分類 / 築30年以上のお風呂場をユニットバスに改修しました

 

30年以上ご利用の浴室をユニットバスにする改修工事を行いました

床面は綺麗ですがどうしても壁に湿気が残りカビが付着してしまっています

 

IMG_0020

IMG_0007

IMG_0008

 

従来型の浴室をユニットバスに取替ます

ユニットバスとは(システムバスと呼ばれているものもあります)

工場であらかじめ天井・壁・床・浴槽を成型したもので現場で組み立てて設置する浴室です

メーカーによって多少の大きさの違いはありますが0.75坪 1坪 1.5坪などが主流です

従来の浴室のようにタイル張り、防水工事等を現地でする必要がないので工期が短くすみます

 

今回改修工事をご依頼いただいたきました理由の一つが脱衣所から浴室への入口の段差です

高齢のご家族の為にこの段差をなくしたいと

 

IMG_0021

 

IMG_0022

 

この従来型浴室を最新のユニットバスに改修します

 

まずは解体工事から

壁にカビがみられたようにタイルをはがすと内側の木材も長年の湿気で傷んでボロボロになっていました

 

IMG_0108

 

 

IMG_0111

 

大工さんが新しい木材に取りかえて補修します

床も土間からコンクリートになります

 

IMG_0124

 

ボロボロだった窓もきれいに補修されました

(窓枠は既存のものを使用するので補修します)

 

IMG_0123

 

現地でメーカーさんが組立してくれたユニットバスを大工工事・電気工事・水道工事と

各々の専門家が従来の家とつなぎます

 

いよいよ完成です

入口の段差もなくなりました

 

IMG_0142

IMG_0141

 

既存の窓から明るい光が差し込みます

 

IMG_0139

 

IMG_0138

 

 

工期はおおよそ1週間から10日間です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
Share this page
 
 

他にもこんな記事があります

 

最近の記事

 

過去の記事